FC2ブログ
一斗缶から転がり出た手は
誰のものだったのだろうか

持ち主と繋がっていた時は
何をしていたか
爪は切っていたか
指輪は填めていたか

もしかしたら その手は
炊きたてのご飯に粗塩をまぶしたおにぎりを
つかんでいたかもしれない
場末の小さな中華飯店で
ラーメンをすすっていたかもしれない

洒落たカフェでエスプレッソの入った白いカップに
指を添えていたかもしれない

今 流れる血も途絶え
一切の生命活動をやめた手は
完全な置物と化して
ポカンと仰向けに横たわっている
スポンサーサイト



プロフィール

朔

Author:朔
NANTEI様より
「なんちゃって俳人倶楽部」の
バナーを戴きました。
ありがとうございました。


なんちゃって俳人倶楽部

月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ