FC2ブログ
光を羨んではいけない
見つめれば 見つめるほど より深く
闇を意識することになるのだから

こころ安寧に毎日を送りたいがために
良い人に思われたいなら
黙っていること
すっかり気配を消せば
誰の記憶も残らないから
悪い印象も残らない

だれもわたしに気づかない
だれもわたしを必要としない
このまま朽ちるのもいいではないか

だけどそんなこたあ ごめんだね、て
後ろ手で舌を出す奴が
アタマのどっかにいやがるんだ
今 そのガラガラ声に
必死で耳を塞いでいる
スポンサーサイト



プロフィール

朔

Author:朔
NANTEI様より
「なんちゃって俳人倶楽部」の
バナーを戴きました。
ありがとうございました。


なんちゃって俳人倶楽部

月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ