FC2ブログ

己を傷つけず
いや己の他も誰をも傷つけず
歌うことは
叶わぬものだろうか

頭の中のトゲトゲ
胸の中のイガイガ
腹の中のエイリアン
それらが一挙に
肉厚の脂の固まりを突き抜け
なけなしの固い薄皮の一枚すら貫き通し
血しぶきを上げ
粘液をまき散らし
あたりの地面を汚物まみれにする

恥辱に沈む残骸は
人の眼を背けさせ

振り返る者は誰もいない

ずぶずぶの焦げた黒褐色の細胞を
真っ白いひとつまみの灰燼となし
すっきり沁み一つ残すこともなく
澄んだ冬の青空のように
歌い上げることは
できないのだろうか
そのような歌は果たして
この世界のどこかに
あるのだろうか
スポンサーサイト



非公開コメント

プロフィール

朔

Author:朔
NANTEI様より
「なんちゃって俳人倶楽部」の
バナーを戴きました。
ありがとうございました。


なんちゃって俳人倶楽部

月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ