FC2ブログ

初秋

21円のチロルチョコに癒される時もある 朔

熱気漂う草影にこおろぎと鈴虫 朔

熱風吹いて月は見えない 朔

それでも朝から蝉は鳴く 朔


この夜は 熱風吹いて 雲ばかり 朔
スポンサーサイト



No title

いいなあ、チロルチョコ。
そんでもって、21円というのが、なおいいなあ^^。

自由律の句は楽しいですね。
季語と韻律に縛られると、苦痛以外のなにものでもありません。

昭和の大俳人、能村登四郎は作句とは「韻律の奴隷である」
とまで言ってますが。
私には良く分からんとです(爆!

Re: No title

NANTEI様

いいでしょ、21円のチロルチョコ^^
ちょこっとした甘さと手軽さがうけることあります。

自由律の句は楽しいですね。
と同時にむずかしいです。
なんでもあり、が返って
どこからとっかかりをつくればいいか、戸惑わせたり。
ただ季語と韻律には全く当てはまらないのに言葉が溢れてくるときは
無理に枠をはめずにそのまま流れにまかせると
面白いのができるかもしれません。
あくまで「かもしれない」 ですが(笑)

とか偉そうに言ってますが
私にも良く分からんとです(爆)
非公開コメント

プロフィール

朔

Author:朔
NANTEI様より
「なんちゃって俳人倶楽部」の
バナーを戴きました。
ありがとうございました。


なんちゃって俳人倶楽部

月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ