FC2ブログ

味噌作り

気合い一声 重い腰揚ぐ 味噌仕込み 朔

味噌炊きや 煮豆の匂い 腹満たす 朔

中腰の 生身堪(こた)える 味噌充填 朔

味噌仕込み あとでコッソリ 温湿布 朔


スポンサーサイト



No title

味噌を仕込む情景。

まことに臨場感があります。

味噌蔵へ吟行に行かれたのですね!


先日は懇篤なコメントを頂戴し、
恐縮しております。

また石田徹也の記事に対しても・・・

石田さんと朔さんが重なって見えたのは言うまでもありません。
いうなれば朔さんは言の葉の「徹也さん」。
でも決して『飛べなくなった人』ではないと思っています。
少しずつでも翼を動かしていってくださいますよう。


こらーっテツヤ!なんばしちょっとか!!

あら、これはタケダさんバッテガ・・・(*▽*)

===テケテケテケテケ*

NANTEI様

こちらこそ懇篤なコメントを戴きありがとうございます。
ちなみに「懇篤」の意味がわからず辞書で調べました^_^;
いやいやいや!私などにもったいない!恐縮至極ですm(_ _)m

えーっとですね、味噌蔵へ行ったわけではなく
自分で作ったんですね、毎年この時期自宅で。
所謂「手前味噌」(笑)
ずっと中腰作業なので年々腰にこたえるようになりました。
来年どうしよう;;;(いやしらんがな)

石田徹也の御記事に関しては・・・

んんんっとー
まあ、見方感じ方はひとそれぞれです。
私はあの絵で皆様が仰る衝撃を受けなかった、それだけです。
だって、あれは、

それこそ大昔、ヒエロニムス・ボスより前から
題材に使われているものと思ったからです。
ひとが普段表に出さない潜在意識、現代社会の闇や空洞無表情
をより解りやすく角度を変えて
絵に写し得たものと解釈しましたから。

ただ、私の解釈って、よく間違っているそうです。
だから全くあてになりませぬ(大笑)

石田さんと重なってご覧になったのは大変嬉しいです。
言の葉の「徹也さん」とまで仰ってくださり豚もおだてりゃなんとやら
恐縮とともに舞い上がっております。

でも決して石田さんのように
それを表現するセンスは持ち合わせていません。
『飛べなくなった人』ではなく
いうなれば「飛びたくても飛べない人」ですね。
そのうえ物欲も名誉欲もあり過ぎる欲深なので、
長生きすると思いますよ。
周りにしっごく迷惑を掛けながら(オイ!!)

ですからまた
「 こらーっテツヤ!なんばしちょっとか!!」
とか言ってお叱りにいらして下さいな♪
え?!叱る価値も無い?!

テケテンテンテンテン・・・
非公開コメント

プロフィール

朔

Author:朔
NANTEI様より
「なんちゃって俳人倶楽部」の
バナーを戴きました。
ありがとうございました。


なんちゃって俳人倶楽部

月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ