FC2ブログ

迷迭香(まんねんろう)

マンネンロウ焔(ほむら)のごとく土を這ふ 朔

獲物吞むまむしにも似たマンネンロウ 朔

マンネンロウ鎌首もたげ垣を越え 朔

メドゥーサの御櫛(おぐし)もかくやマンネンロウ 朔


※ 迷迭香(まんねんろう):ローズマリーの和名。
スポンサーサイト



No title

ローズマリーの別名がマンネンロウとは知りませんでした。
迷迭香と書くのはどういう由来なのでしょうね。
あとでネットで調べてみますv-410
たまにハーブティー飲みますが、美味しいですよね。
私は香りも好きです。

No title

ローズマリーをマンネンロウと呼ぶのは知りませんでした。
漢字で書くとまた不思議な色気を感じますね!
ハーブティーで時々飲んでいます。
ツーンとした香りが脳の中枢神経に働いて記憶力や集中力を高めるんだそうです。
頭をスッキリさせたいときには良いですよ(^_-)-☆
また、血管を丈夫にし血行促進うあ老化防止もあるので
「若返りのハーブ」とも言われています。
だから飲まずにはいられません(^^)ハハハ…

えぐ様

昨夜は早々に寝てしまいコメントが遅れました。
申し訳ございません。

ローズマリーの名前そのままで俳句に使う方が良かったかも知れませんが
なんかリズムが悪いような気がしまして(@@;)
そしてどうしても「ローズマリーの赤ちゃん」を連想してしまうので(^_^;
いやこれは個人的感想なので他の方は堂って事無いんだと思います(^.^)

ちょっとかっこつけたかなとも思いましたが
「マンネンロウ」結構気に入っています。

マンネンロウは門の前や生け垣などで育てている家が何軒かありまして
このごろはそばを通るととてもいい香りがしています。
そのためわざと遠廻りして帰ったり(笑)。
新鮮な芽や葉っぱの先を剪定して
ハーブティーにしたりビネガーやオイルに漬け込んだりしたら
美味しいでしょうね。
魚や肉料理にも。

「若返りのハーブ」ならばさっそくハーブティーにしなければ!(笑)
よいことを伺いました。ありがとうございます♪

えぐ様

ローズマリー=マンネンロウの語源は
こちらに解説されています。

マンネンロウ
http://www.gogen-allguide.com/ma/mannenrou.html

常に香るので万年香→マンネンロウって
素敵ですね♪
非公開コメント

プロフィール

朔

Author:朔
NANTEI様より
「なんちゃって俳人倶楽部」の
バナーを戴きました。
ありがとうございました。


なんちゃって俳人倶楽部

月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ